楽天涌井、宮城の医療機関等へ200万円分の高機能マスク寄贈 「微力ではありますが」

楽天涌井、宮城の医療機関等へ200万円分の高機能マスク寄贈 「微力ではありますが」

楽天・涌井秀章【写真:荒川祐史】

「野球を通じ、何かを感じていただけるピッチングをお見せできるよう」

 楽天は16日、涌井秀章投手が宮城県内の医療機関等へ200万円分の高機能マスクを寄贈したことを発表した。

 宮城県を通じ、県内の医療機関などへ200万円分のマスクを寄贈した涌井は球団を通じ以下のコメントを発表した。

「新型コロナウイルスと日々闘う医療従事者の皆様、いつもありがとうございます。医療従事者の皆様へ感謝の思いから、微力ではありますが、マスクを寄贈させていただきました。今、大変な状況ですが、野球を通じ、何かを感じていただけるピッチングをお見せできるよう、開幕へ向けてしっかり準備していきたいと思います」(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)