DeNAブライアン先生のWe☆Baseball【第3回】 青星軍、よもやの1点リード許す…

DeNAブライアン先生のWe☆Baseball【第3回】 青星軍、よもやの1点リード許す…

記事画像

DeNAの専属英語教師、平川ブライアン先生が役立つ野球英語を伝授

 3回目を迎えた新シリーズ「DeNAブライアン先生のWe☆Baseball」。横浜DeNAベイスターズで英語教師として活躍する平川ブライアン先生の監修の下、野球でよく使われる英単語や熟語、フレーズなどを紹介・解説していく。

 地球征服を狙う「エイリアン軍」と、地球の平和を守る「青星軍」は、平和的解決として宇宙でも地球でも人気のある野球で勝敗を決めることに。横浜スタジアムでの対戦は、2回を終えても0-0のまま。はたして3回にはどんな展開が待っているのか……。

 3回表、エイリアン軍の先頭打者がセーフティバントで出塁する。青星軍の遊撃ハヤテが絶妙なタイミングでベースカバーに入るが、すかさず二塁へ盗塁。続く打者が右翼線二塁打を放ち、エイリアン軍が1点先制に成功する。その裏、青星軍は先発イマナカからの2連続ヒットで無死一、三塁。1人三振に倒れた後、敬遠で1死満塁とするが、ピッチャーゴロからのダブルプレーで同点機を逃してしまった。

【セーフティバント】
drag bunt

【盗塁】
stolen base, steal bases/bags

【盗塁失敗】
caught stealing

【打席】
at-bat

【右翼線二塁打】
double down the right field line

【エイリアンズの1点リード】
the Aliens go ahead 1-0, the Aliens take the lead 1-0.

【2連打】
two consecutive hits, two hits in a row, back-to-back hits

【敬遠】
intentional walk, free pass

〜〜ビジネスで役立つ応用野球英語〜〜
touch base 【連絡をとる】

(例文)
Touch base with Mr. Suzuki about this project, please. He is our project leader.
このプロジェクトについては鈴木さんに連絡をとってください。彼がプロジェクトリーダーです。

(次回は6月1日に掲載予定)(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)