DeNA上茶谷、6月中の開幕へ「気持ちを入れ直しました」 コンディションも万全

DeNA上茶谷、6月中の開幕へ「気持ちを入れ直しました」 コンディションも万全

DeNA・上茶谷大河【写真:荒川祐史】

自主練習では「インターバルトレーニングを多めに取り入れています」

 DeNAの上茶谷大河投手が18日、6月中の開幕へ向け、「体の状態はいいです。コンディションも問題ありません。モチベーションを高くキープしていましたが、開幕が見えてきたことで、あらためて気持ちを入れ直しました」と語った。

 自主練習では「インターバルトレーニングを多めに取り入れています」と体力強化を図っているという。この日は休養日。寮での過ごし方については「体のセルフケアを大事にしています。特に肩や肘のケアに関しては、ストレッチやトレーニング器具を使って入念に実施しています」とコメントした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)