【MLB】速い、速すぎる! 世界最速男ヒックスの全球160キロ超え剛球集が「セクシー」

【MLB】速い、速すぎる! 世界最速男ヒックスの全球160キロ超え剛球集が「セクシー」

カージナルスのジョーダン・ヒックス【写真:Getty Images】

2018年5月21日、ヒックスは記念すべき人類史上最速タイ記録をたたき出した

 ヤンキースのアロルディロス・チャップマン投手とともに105マイル(169.1キロ)の人類最速記録を持つカージナルスのジョーダン・ヒックス投手。初めてチャップマンに並ぶ169.1キロをマークしたのが、ちょうど2年前の5月20日(日本時間21日)だった。

 MLB公式ツイッターはこれを“記念”し「2年前の今日、ジョーダン・ヒックスが105マイル(約169キロ)を投げた。彼の熱い投球コレクションを楽しんで」とのタイトルで動画を投稿。27球に及ぶ“ヒックス剛球コレクション”が話題を呼んでいる。

 ヒックスの右腕が投じられる剛球の数々。捕手がとり損ねる世界最速のシンカーに始まり、27球すべてが100マイル(約161キロ)以上という驚愕の剛球特集に。“速球王”の異次元の投球に、ファンからは「最高の救援投手」「凄い」「トップ5クローザー」「いつか107マイル(約172キロ)に届くと思う」「あの動きはすごい」「これはセクシー」と絶賛の声が上がっていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)