ハム大田泰示、約1か月ぶり11号2ラン!「やってやろうという気持ちでした」

「イケイケで頑張ります」

 日本ハムの大田泰示外野手が31日、東京ドームで行われたソフトバンク戦の2回に11号2ランを放った。中田がヒットで出塁した場面で貴重な一発。これでリードを3点に広げた。

 この日は「6番・左翼」でスタメン出場。レアードの23号ソロで先制した後の2回無死一塁の場面で相手先発の松本裕から左中間へ2ランを放った。7月2日以来の11号本塁打。「打ったのはカーブですね。ヤフオクではああいうやられ方をしたので、なんとか東京ドームではやってやろうという気持ちでした。今日はチームの雰囲気も違うし、中田さんも初球から打って出たので、イケイケで頑張ります」とコメントした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)