【MLB】ダルビッシュ電撃移籍にドジャース選手は大喜び!?「対戦しないのは嬉しい」

【MLB】ダルビッシュ電撃移籍にドジャース選手は大喜び!?「対戦しないのは嬉しい」

レンジャーズからドジャースへと移籍するダルビッシュ有【写真:Getty Images】

トレード期限ぎりぎりに成立、共同オーナーのマジック・ジョンソンも「素晴らしい仕事」

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が、7月31日(日本時間8月1日)のトレード期限ぎりぎりでドジャースにトレード移籍した。日本時間同日午前5時の直前に交渉が成立したと米メディアが次々と速報。これを受け、ドジャースの選手たちはダルビッシュ加入を歓迎する声を上げている。

 今季終了後にレンジャーズとの6年契約が満了するダルビッシュは、ここまで22試合登板で6勝9敗、防御率4.01。打線の援護にも恵まれず、勝ち星を伸ばせていなかったが、地区優勝、ワールドシリーズ制覇などを目指す他球団からトレード期限を前に注目を浴びていた。

 米メディアは締め切り直前の移籍成立を続々と速報。レンジャーズも広報部長のジョン・ブレーク氏がツイッターで「レンジャーズは右腕のユウ・ダルビッシュの代わりに外野手と二塁手のウィリー・カルフーン、右腕A・J・アレクシー、内野手のブレンドン・デービスを獲得した」と発表した。ドジャースも球団公式ツイッターでトレード成立を正式に公表した。

 ドジャースは現在、74勝31敗でナ・リーグ西地区首位を独走しており、5連覇は確実な状況。29年ぶりのワールドシリーズ制覇を見据えて大型補強を模索していた。

 ダルビッシュ獲得の速報を受けて、この日試合のなかったドジャースの選手たちはツイッターで次々と反応。今季28本塁打を放っている驚異のルーキー、コディ・ベリンジャー内野手は「今季、ユウと対戦しなくていいことは喜ばしい」とコメントした。また、内外野を守れるユーティリティープレーヤーのエンリケ・ヘルナンデスは「Yuuuuuuuu!!!」と、歌手「ソウルジャ・ボーイ」がダンスする動画とともにハイテンションでツイート。強打の三塁手ジャスティン・ターナーも、このヘルナンデスのツイートを引用した。

 さらに、ドジャースの共同オーナーを務める元NBAのスーパースター、マジック・ジョンソン氏は「ワオ、ドジャース首脳陣のスタン・カステン、アンドリュー・フリーマン、ファハーン・ザイディによるユウ・ダルビッシュ、トニー・ワトソンのトレードは、なんて素晴らしい仕事だ」とツイッターで日本人右腕の獲得を喜んだ。

 現在、メジャー最強左腕のクレイトン・カーショーが腰の負傷で離脱しているものの、シーズン中には復帰する見込み。前田健太も2年目のシーズンで奮闘を続けている。今季好調の左腕アレックス・ウッドらとともに、ドジャースに強力な先発ローテーションが完成することになる。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)