阪神、広島のM点灯許さん 9回ロジャース逆転2点打&連敗2でストップ

ロジャースが9回満塁で逆転2点タイムリー

 阪神が2日の敵地広島戦で4-3と逆転勝ちし、連敗を2で止めた。1点を追う9回に1死満塁のチャンスを作るとロジャースが左翼へ逆転2点打。この日の結果次第でマジック点灯の可能性もあった広島に4-3と競り勝った。

 初回、先発の小野が菊池に11号2ランを浴びて2点を先制されたが、3回に福留が10号同点2ラン。8回には松山の7号ソロで再びリードを許したが、9回に今村を攻めてヒットと2四球で満塁の好機を作り、ロジャースの一打で逆転した。

 広島はこの日勝利し、DeNAが中日に敗れた場合のみマジック点灯となったが、阪神に敗れた時点でお預けとなった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)