【始球式名場面】美女が輝く笑顔でファン魅了 “ビリギャル”女優・石川恋さんの豪快投球

【始球式名場面】美女が輝く笑顔でファン魅了 “ビリギャル”女優・石川恋さんの豪快投球

始球式に登場した女優の石川恋さん【画像:パーソル パ・リーグTV】

書籍“ビリギャル”のカバーガールでブレイクした石川さんの笑顔輝く始球式

 新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球は公式戦開幕が6月19日に決まった。ファンにとってもどかしい時間はあとわずか。開幕までの残りわずかな時間、過去の名場面を振り返って気を晴らしてみてはいかがだろう。ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に数々の有名人が登場した始球式動画を紹介。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

 2017年7月2日、ZOZOマリンスタジアムで行われたロッテ対日本ハム戦。この日始球式を務めたのはモデル、女優として活躍し、現在は「CanCam」の専属モデルでもある石川恋さんだった。

 2013年に書籍「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」、通称“ビリギャル”のカバーモデルに起用されて人気が高まった石川さん。赤のユニホームと白のショートパンツ、白のハイソックスという出で立ちでマウンドに上がった。

 緊張した面持ちから真剣な顔つきに変わると投球を開始。大きく振りかぶってから、日本ハム大田泰示に対してボールを投じた。大きく弧を描いた投球は内角低めへのワンバウンド投球に。投球後は輝くような笑顔を浮かべながらスタンドへと一礼。ポニーテールをなびかせながら、スタンドに手を振ってマウンドを降りる姿にスタンドからは大きな拍手が送られた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)