【MLB】イチロー代打で遊ゴロ、2戦連続安打ならず打率.233 マーリンズは2連敗

【MLB】イチロー代打で遊ゴロ、2戦連続安打ならず打率.233 マーリンズは2連敗

マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】

メジャー通算3061安打のまま

 マーリンズのイチロー外野手は5日(日本時間6日)、敵地でのブレーブス戦に代打で出場し、遊ゴロに倒れた。マーリンズは2-7で敗れ、2連敗を喫した。

 マーリンズは6回に1点を先制するも、6、7回に計7失点。イチローは6点ビハインドとなった8回に右腕マゴワンの代打で登場した。フルカウントから2球ファウルの後、93マイル(約150キロ)の速球を打つも遊ゴロ。守備にはつかず、そのまま交代した。

 イチローは4日(同5日)の試合で代打で中前打を放ち、3061安打としてクレイグ・ビジオ(3060安打)を超えて歴代単独22位に浮上。しかし、2試合連続安打とはならず、打率.233となった。

 マーリンズはイチローが凡退した後にゴードン、スタントンの連打で1点を返すも、追いつくことは出来ずに敗れた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)