ロッテ石川の抹消 伊東監督「内容からではない」

ロッテ石川の抹消 伊東監督「内容からではない」

ロッテ・伊東勤監督【写真:編集部】

8日のソフトバンク線で3勝目も7回途中7失点

 ロッテの石川歩投手が9日、出場選手登録を抹消され、イースタンで3勝0敗、防御率3.34の田中靖洋投手が登録された。

 8日のソフトバンク戦で石川は大量点に守られ、5回までの完璧な投球。完投勝利も視野に入れる内容だったが、6回、鶴岡の2ランからリズムを崩し、球威が落ちた7回につかまり7失点で降板した。

 今季最多の19安打、17得点に支えられ3勝目を手にしたが「チーム、ブルペン陣に申し訳ない」とコメント。ローテーション通りだと、来週の登板は15日の火曜日。しかし試合がなく、16日の水曜日から日本ハム、オリックス5連戦のため、先発を一度飛ばしても問題ないの判断だったようだ。「中継ぎを入れたかっただけで、(7失点の)内容からではない」と伊東監督は話した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)