巨人阿部、2000安打へ「2」 通算1998本目は走者一掃の逆転3点二塁打

3打席目で待望の1本、チームの逆転劇を呼ぶ貴重な一打に

 巨人の阿部慎之助内野手が、2000本安打にあと2本とする安打を放った。11日の広島戦(マツダ)。5回2死満塁で回ってきたこの日の3打席目に左翼線への適時二塁打を放った。

 2点ビハインドで迎えた5回の攻撃。2つの四球とマギーの安打で作った2死満塁の場面で打席に立った阿部。広島先発の福井が投じた初球、外角へのストレートをはじき返すと、左翼線でボールが弾んだ。一塁走者の坂本までが生還する走者一掃の適時二塁打。一振りで、チームの逆転劇を呼び込んだ。

 さらに、続く村田の右翼線の安打で二塁から4点目のホームを踏んだ阿部。この日の試合前まで、あと3本としていた通算2000安打まで、これで2安打とした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)