日本ハム加藤が5勝目をかけて好相性ロッテ戦先発「1人1人丁寧に投げたい」

日本ハム加藤が5勝目をかけて好相性ロッテ戦先発「1人1人丁寧に投げたい」

日本ハム・加藤貴之【写真:編集部】

1軍再昇格後は好投続くも「不甲斐ない投球が続いている」

 日本ハムの加藤貴之投手が17日、本拠地でのロッテ戦に先発する。

 開幕ローテション入りした今季は7月5日に1軍選手登録を抹消され、1か月間をファームで過ごした。再昇格後は8月3日ロッテ戦に先発して5回5安打無失点で4勝目を挙げ、前回登板した10日楽天戦でも6回途中6安打2失点と好投した。

 調子を上げているように見えるが、本人は納得していない。「不甲斐ない投球が続いているので、頑張りたい。それだけです」と短い言葉に力を込めた。

 3試合に先発して2勝無敗、防御率1.59と相性が良いロッテ打線に対しても気を緩めることはない。「それはたまたまだと思う。足を使ったチームで、うちと似ている。つながると怖い打線になるので、1人1人丁寧に投げたい」と、集中力を切らさず5勝目を目指す。(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

関連記事(外部サイト)