ハム中田、札幌ドームで2か月ぶり本塁打「いいところで一本出た」

ハム中田、札幌ドームで2か月ぶり本塁打「いいところで一本出た」

15号2ランを放った日本ハム・中田翔【写真:(C)PLM】

6回に貴重な2ラン、8回にもタイムリー

 日本ハムの中田翔が18日、本拠地札幌ドームでの西武戦で15号2ランを放った。約2か月ぶりとなる本拠地での一発に「いいところで一本出たね」と振り返った。

 中田は1点リードの6回1死二塁の場面で西武先発・野上から139キロのストレートをレフトスタンドへ運び、貴重な追加点をもたらした。

 本拠地での本塁打は2発を放った6月23日の楽天戦以来。「メンディーがいいピッチングをしているから、次の1点を取ってあげたかった。いいところで一本出たね。勝ちきれるようにやるだけ」と振り返った。中田はその後、8回にもタイムリーをマークした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)