広島・緒方監督、2か月半ぶり白星の中村祐称賛&先発ローテ復帰に前向き

広島・緒方監督、2か月半ぶり白星の中村祐称賛&先発ローテ復帰に前向き

広島・緒方孝市監督【写真:荒川祐史】

優勝マジック25、好投の中村祐に緒方監督「もちろん次も投げさせる」

 広島は18日、マツダスタジアムで行われた東京ヤクルト戦に1-0で勝利し、優勝へのマジックを25とした。先発の中村祐が6回無失点の好投、7回以降は3人のリリーフ陣が最少失点を守り切った。緒方監督は「投手陣がゼロで抑えてくれた」と完封リレーの投手陣を称え、「先発投手が結果を出してくれたのが大きい」と、約2か月半ぶりの勝利となった中村祐を評価した。

 6月4日に3勝目を挙げて以来、勝利がなく2軍落ちしていた中村祐は「2軍では、右打者のインコースと左打者のアウトコースをしっかり投げられるように、課題を持ってやってきた。そこは自信を持って投げられた」と胸を張った。

 緒方監督も「2軍で課題をしっかり修正してくれた。腕もしっかり触れていたし、抜けた球も少なくなっていた」と内容にも合格点を与え、「もちろん次も投げさせる」と、先発ローテ復帰に前向きだった。

 攻撃面では、唯一の得点となった菊池の一発を指揮官は「彼の持ち味が出た。ひと振りで決めてくれた。ナイスバッティングです」と称賛。菊池は「ホームランはたまたま。自分の中でいいスイングができている時はよく飛んでいる」と涼しい顔で殊勲打を振り返った。

 今季は成績が悪かった移動日のゲームで着実にマジックを減らし「ウチの野球がしっかりできたと思います」と、緒方監督は満足そうだった。(大久保泰伸 / Yasunobu Okubo)

関連記事(外部サイト)