【MLB】イチロー代打で3号勝ち越し3ラン、自身2度目代打弾で球団代打安打記録タイ

【MLB】イチロー代打で3号勝ち越し3ラン、自身2度目代打弾で球団代打安打記録タイ

イチロー代打で勝越し3ラン

【MLB】イチロー代打で3号勝ち越し3ラン、自身2度目代打弾で球団代打安打記録タイ

マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】

同点の7回1死一、二塁で右中間最深部付近に運ぶ

 マーリンズイチロー外野手が22日(日本時間23日)、敵地でのフィリーズ戦で代打出場し、3号勝ち越し3ランを放った。これでロス・グロードが持つ球団最多代打安打記録21本に並んだ。チームはこの回主砲スタントンも46号ソロ弾を放ち、リードを4点に広げた。

 ダブルヘッダーが開催されたこの日、第1試合の先発を外れたイチローは、3-3の7回1死一、二塁で代打出場した。フィリーズ先発ノラと対戦。カウント3-1からの5球目92マイル(約148キロ)ツーシームを振り抜くと、打球は右中間へ最深部付近へ着地する3号3ランとなった。代打としてのホームランは、昨年9月6日の同じくフィリーズ戦以来、自身2度目の出来事だった。

 イチローはこの1本で今季代打安打数を21本とし、ロス・グロードが持つ球団最多記録に並んだ。またメジャー通算3067安打とし、歴代21位のキャップ・アンソン(3081本)まで残り14本となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)