プロ2勝目狙うロッテ酒居、首位ホークス戦に「自分の球を自分のペースで」

プロ2勝目狙うロッテ酒居、首位ホークス戦に「自分の球を自分のペースで」

ロッテ・酒居知史【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

今季途中に先発転向、18日はプロ初完投初勝利「やりやすさは間違いなく先発」

 18日のオリックス戦でプロ初完投初勝利を飾ったロッテ酒居が、25日の敵地ソフトバンク戦に先発する。

 普段より身体のケアを多めにしたと言い、「疲れがないとは言えないが、そこをどうしていくか。楽しみな面もある」と極めてポジティブだった。首脳陣もルーキーらしからぬ度胸を高く評価しており、首位ソフトバンク相手にどんなピッチングを見せるか注目が集まっている。

「相手は変わるが(楽天、西武、オリックス戦は)低めに球を集められた。ソフトバンク戦は(5月6日に)中継ぎで投げているが、ほとんどの選手と対戦していない。凄いバッターばかりだが、新鮮な気持ちでいける。しっかり自分の球を、自分のペースで投げたい」と意気込んだ。

 10試合に中継ぎで投げ、8月4日の楽天戦から先発に回ったが「やりやすさは間違いなく先発。気持ちも全く違う」と、先発4試合目へ気力を充実させていた。(細野能功 / Yoshinori Hosono)

関連記事(外部サイト)