【MLB】開幕決定で筒香は近日中に渡米へ 地元紙伝える「現在準備をしている」

【MLB】開幕決定で筒香は近日中に渡米へ 地元紙伝える「現在準備をしている」

レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

新型コロナウイルス感染拡大で開幕が延期となり、帰国している筒香

 新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期となっていた米メジャーリーグは7月23日(日本時間24日)ないし7月24日(同25日)に開幕することが決まった。選手たちは7月1日にそれぞれのキャンプ地に集合し、開幕に向けた調整をスタートさせる。

 日本人選手たちもそれぞれのチームでの調整をスタートさせる。エンゼルスの大谷翔平投手やカブスのダルビッシュ有投手、ツインズの前田健太投手、レッズに移籍した秋山翔吾外野手らは米国に留まっている一方で、ヤンキース田中将大投手やレイズに移籍した筒香嘉智外野手らは日本に一時帰国している。

 その中で今季からメジャーに挑戦する筒香は近く米国へ戻るため、準備を進めていると地元紙「タンパベイ・タイムズ」はオンライン会見を行ったエリック・ニアンダーGMの話として伝えている。

 記事では「ヨシ・ツツゴウは3月の終わりに日本に帰国したが、彼は現在、米国に戻る準備をしているということだ。彼の代理人がレイズに語った」と伝えている。また、韓国人野手のチェ・ジマンはすでに米国に戻ってきているとし、帰国後の自主隔離の必要性については「すぐに参加できるか、ある程度の期間(例えば14日間など)隔離されなければならないかは、明らかでない」と指摘している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)