Aロッド、恋人ジェニファー・ロペス&「注目の人物」と“世紀の対決”を観戦!?

Aロッド、恋人ジェニファー・ロペス&「注目の人物」と“世紀の対決”を観戦!?

ジェニファー・ロペス(左)とアレックス・ロドリゲス(右)【写真:Getty Images】

恋人とともにメイウェザーvsマクレガー戦に向かう様子をレポート

 昨季限りで現役を引退した元ヤンキースのアレックス・ロドリゲス氏が、歌手で女優の恋人ジェニファー・ロペスとともに、プロボクシング元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザーと米国総合格闘技「UFC」2階級王者コナー・マクレガーの“世紀の対決”を観戦に向かう様子を報告し、米国で話題となっている。

 Aロッドは現役時代、史上4位の通算696本塁打、同3位の2086打点を記録。規定薬物違反で1年間の出場停止処分を受けるなど、キャリア終盤は“ヒール”のイメージが定着してしまったが、スーパースターとして長年、メジャーを沸かせた。昨年限りで現役を引退し、現在はTVの解説者などを務めるが、恋人のジェニファーとのデートの様子をしばしばツイッターで報告している。

 この日は、“世紀の対決”を観戦するため、ラスベガスに向かう様子を写真付きでツイート。やや大胆な服装のジェニファーも写真に収まっている。さらに、間にはNFLペイトリオッツのオーナーが入り、2人の肩を抱いている。

 MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」は「アレックス・ロドリゲスとジェニファー・ロペスがペイトリオッツのオーナー、ロバート・クラフトと共にラスベガスへ飛行」とのタイトルでこのAロッドのツイートについて伝えた。

「アレックス・ロドリゲスとジェニファー・ロペスはラスベガスへの途上である。待望の試合であるフロイド・メイウェザーvsコナー・マクレガー戦を観戦するためだ。長旅となるだろう。しかし、彼らは非常に注目を浴びる人物と飛行機に搭乗することができた。ペイトリオッツのオーナーである、ロバート・クラフトである」

 さらに、クラフト氏がオーナーとして5つの優勝リングを持っていることを伝えたAロッドのツイートも紹介しつつ「Aロッドが記しているとおり、クラフトはスーパーボウルのリングを5回優勝している。しかし、Aロッドの2009年ワールドシリーズ優勝を合わせれば、6度優勝を経験した人物が飛行機に乗っていることになる。非常に選り抜きの友人である」と言及している。

“世紀の対決“はメイウェザーが勝利したが、ビッグカップとNFLオーナーの3人組は満足したのだろうか。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)