スタントンが今季50号アーチ、イチロー&田澤出場なしもマーリンズ4連勝

スタントンが今季50号アーチ、イチロー&田澤出場なしもマーリンズ4連勝

今季50号を放ったマーリンズ・スタントン【写真:Getty Images】

メジャーでは2013年デービス以来の50号大台到達

 マーリンズの主砲スタントンが27日(日本時間28日)、本拠地でのパドレス戦で今季50号勝ち越し2ランを放った。チームは主砲のアーチなどで8回に4点を勝ち越して4連勝。貯金を3に増やした。なお、イチロー外野手と田澤純一投手の出場機会はなかった。

 2-2の同点で迎えた8回。無死一塁で打席に立ったスタントンは、パドレス先発リチャードがカウント2-1から投じた4球目スライダーを豪快に振り抜いた。打球は右中間スタンドに飛び込む50号勝ち越し2ランに。メジャーでは2013年にデービス(オリオールズ)が53本塁打を記録して以来の50本の大台到達となった。チームはこの回にさらに2点を加え、6-2で勝利を飾った。

 スタントンは8月だけでも17本塁打を放つなど絶好調。主砲の快調バットに合わせてチームも勝ち星を重ね、ワイルドカード争いではプレーオフ進出権を持つ2位まで4.5ゲーム差に迫る4位となった。一時はプレーオフ進出を諦めたかに見えたマーリンズだが、ここへ来て息を吹き返している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)