【MLB】強打者スタントンが新境地!? ミュージックビデオで彫刻ばりの筋肉美披露

【MLB】強打者スタントンが新境地!? ミュージックビデオで彫刻ばりの筋肉美披露

マーリンズのジャンカルロ・スタントン【写真:Getty Images】

ビデオ内でのラブシーン挑戦に米メディアも驚き

 29日(日本時間30日)の敵地ナショナルズ戦で今季51号本塁打を放ったマーリンズの主砲ジャンカルロ・スタントン外野手。後半戦はエンジン全開で、地元メディアでは今シーズンのMVP候補にも挙げられる活躍を見せているが、フィールドを離れたところでは新たな挑戦を始めたようだ。

 スタントンは、ソーシャルメディアから人気に火が着いたダンサーで歌手のレクシー・パンテラが発表した新曲「ソー・グッド」のミュージックビデオに登場。ベッド上で熱烈なラブシーンを演じている。

 モノトーンの映像で筋骨隆々のボディを披露したスタントンだが、打撃絶好調のスラッガーの“新境地”に米メディアも驚きを隠せない様子だ。NYの地元紙「ニューヨーク・デイリーニュース」電子版をはじめ、米メディアが一斉に報じている。

 史上9人目のシーズン60発超えとホームラン王を目指すスタントンだが、引退後にはハリウッド転身を視野に入れているのだろうか。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)