イチロー代打で空振り三振 マーリンズは痛恨逆転負けで5連敗

イチロー代打で空振り三振 マーリンズは痛恨逆転負けで5連敗

マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】

イチローは8回に代打で出場も空振り三振

 マーリンズのイチロー外野手が1日(日本時間2日)の本拠地フィリーズ戦で代打で出場したが空振り三振に倒れた。メジャー通算安打は3069本と変わらず、歴代21位のキャップ・アンソン(3081本)まで残り「12」のまま。マーリンズは9回に逆転を許して1-2と競り負けた。

 イチローは1点リードの8回に代打で出場。先頭で打席に立ったが3番手左腕ミルナーに空振り三振を喫した。この日は守備に就かずに交代し、打率.250となった。マーリンズは9回に2点を奪われて逆転負け。プレーオフ進出を目指す中で痛恨の5連敗となり、借金は「2」となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)