敵地も驚嘆 34歳一塁手が客席ダイブ→ファンに覆いかぶさりながらの好捕

敵地も驚嘆 34歳一塁手が客席ダイブ→ファンに覆いかぶさりながらの好捕

ブルージェイズのスティーブ・ピアース【写真:Getty Images】

ブルージェイズ・ピアースが客席にダイブしながらの好捕披露

 ブルージェイズのスティーブ・ピアース内野手が1日(日本時間2日)の敵地オリオールズで観客席に飛び込みながら打球をキャッチする好プレーを見せた。

 0-0で迎えた8回1死一塁の場面。スクープが放った打球はファウルゾーンへと飛び、一塁側の観客席へ落ちていった。これを果敢に追ったのが一塁のピアースだ。

 34歳のベテランは落下地点を冷静に見極めると敵地ファンが群がる客席に向かって思いきってダイブ。ファンの一人に覆いかぶさるようにして見事に打球をつかみ取った。このビッグプレーに敵地からも驚嘆の声が漏れ、ファンの中には呆然と立ち尽くす者もいた。その後、試合は0-0のまま延長戦に突入。延長13回にスクープのタイムリー二塁打でオリオールズがサヨナラ勝利を収めた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)