ロッテ荻野が11安打、ソフトBサファテは3S…17年第23週投打5傑【パ編】

ロッテ荻野が11安打、ソフトBサファテは3S…17年第23週投打5傑【パ編】

ロッテ・荻野貴司【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

楽天が泥沼10連敗で3位転落、ロッテは打線が奮起

 プロ野球は第23週を終え、ペナントレースの様相は劇的に変化した。2位だった楽天が、まさかの10連敗を喫して3位に転落。西武が2位に浮上し、3位楽天と1.5ゲーム差をつけた。首位ソフトバンクには優勝マジックが点灯。23週を終え、マジック12で決定的優位に立っている。

【パ・リーグNPB第23週(8/28-9/3)】

ソフトバンク 勝率.800(5試合4勝1敗0分)
オリックス  勝率.666(6試合4勝2敗0分)
西武     勝率.600(6試合3勝2敗1分)
ロッテ    勝率.500(6試合3勝3敗0分)
日本ハム   勝率.400(5試合2勝3敗0分)
楽天     勝率.000(6試合0勝5敗1分)

 ソフトバンクが勝ち越し3、楽天が負け越し5。この1週間で両チームの差は、さらに4ゲームも開いた。ソフトバンクには優勝マジックが点灯した。

【打者5傑】

○安打
1荻野貴司(ロ) 11
2秋山翔吾(西) 9
3マレーロ(オ) 8
3大城滉二(オ) 8
5森友哉(西) 7
5外崎修汰(西) 7
5浅村栄斗(西) 7
5中島宏之(オ) 7
5T-岡田(オ) 7
5松本剛(日) 7
5角中勝也(ロ) 7

○本塁打
1山川穂高(西) 2
1T-岡田(オ) 2
1ペーニャ(ロ) 2
1本塁打17人

○打点
1T-岡田(オ) 8
2角中勝也(ロ) 6
2山川穂高(西) 6
2マレーロ(オ) 6
5西野真弘(オ) 5
5吉田正尚(オ) 5
5ペーニャ(ロ) 5

○盗塁
1荻野貴司(ロ) 4
2西川遥輝(日) 3
3外崎修汰(西) 2
3中村奨吾(ロ) 2
1盗塁13人

○打率(規定打席以上)
1荻野貴司(ロ) .407
2秋山翔吾(西) .391
3角中勝也(ロ) .389
4石井一成(日) .353
5森友哉(西) .350
5中島宏之(オ) .350
5松本剛(日) .350

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1角中勝也(ロ) 6.22
2ペーニャ(ロ) 5.54
3荻野貴司(ロ) 5.23
4T-岡田(オ) 5.19
5秋山翔吾(西) 5.04

 ロッテの打撃陣が好調。荻野が週間最多安打、首位打者、盗塁王に輝く一方、角中とペーニャも長打を放って活躍した。

投手は…

【投手5傑】

○勝利
1涌井秀章(ロ) 1
1東浜巨(ソ) 1
1有原航平(日) 1
1千賀滉大(ソ) 1
1金田和之(オ) 1
1十亀剣(西) 1
1菊池雄星(西) 1
1金子千尋(オ) 1
1山岡泰輔(オ) 1
1石川柊太(ソ) 1
1酒居知史(ロ) 1
1野上亮磨(西) 1
1宮西尚生(日) 1
1唐川侑己(ロ) 1
1山本由伸(オ) 1
1モイネロ(ソ) 1

○セーブ
1サファテ(ソ) 3
2増田達至(西) 1
2平野佳寿(オ) 1
2増井浩俊(日) 1
2内竜也(ロ) 1

○ホールド
1岩嵜翔(ソ) 3
1モイネロ(ソ) 3
3シュリッター(西) 2
3有吉優樹(ロ) 2
1ホールド9人

○奪三振
1岸孝之(楽) 13
2菊池雄星(西) 11
3二木康太(ロ) 9
4則本昂大(楽) 8
4酒居知史(ロ) 8
4関谷亮太(ロ) 8

○防御率(規定投球回数以上)
1和田毅(ソ) 0.00
1東浜巨(ソ) 0.00
1涌井秀章(ロ) 0.00
4有原航平(日) 1.00
5則本昂大(楽) 1.04

○PR(PitchingRun)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回で算出

1涌井秀章(ロ) 30.96
2和田毅(ソ) 24.08
3東浜巨(ソ) 22.93
4有原航平(日) 21.96
5則本昂大(楽) 20.81

 リーグ防御率は3.44。ロッテ涌井が完封勝利を収め、ソフトバンク和田は7回、東浜は6回2/3を零封した。救援では、サファテが3セーブを挙げ、NPBシーズン最多セーブ記録に並んだ。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)