ロッテが10日ホークス戦後に井口に向けたメッセージ書き込みイベント開催

ロッテが10日ホークス戦後に井口に向けたメッセージ書き込みイベント開催

10日の本拠地ソフトバンク戦試合後、今季限りで引退する井口資仁内野手に向けてメッセージの書き込みイベントが行われる【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

横25m×高さ4mのメッセージ入りフラッグを作成

 ロッテは、10日の本拠地ソフトバンク戦(14時開始)の試合後に、今季限りで引退する井口資仁内野手に向けてメッセージの書き込みイベントを行うと発表した。

 9月24日に行う引退試合の試合後セレモニー内で、センターバックスクリーンスペースに計時する横25m×高さ4mのメッセージ入りフラッグを作成。そのフラッグにファンから井口へ向けたメッセージを書き込んでもらおうというイベントだ。書き込み場所はグラウンド内ライトゾーンで、試合終了後にレフトゲートのリリーフカー入り口から入場できる。

 イベント担当者は「このフラッグは9月24日の井口選手の試合後セレモニーにてセンターバックスクリーンスペースに提示し、サプライズで本人に見ていただこうと思っています。ぜひ沢山のメッセージの書き込みをお待ちしています」と呼び掛けた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)