侍ジャパンU-18代表、韓国戦スタメン発表、先発マウンドは絶好調の田浦

侍ジャパンU-18代表、韓国戦スタメン発表、先発マウンドは絶好調の田浦

侍ジャパンU-18代表の選手たち【写真:Getty Images】

決勝進出は韓国戦勝利が絶対条件

 侍ジャパンU-18代表は9日(日本時間10日)、「第28回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」(カナダ・サンダーベイ)のスーパーラウンド第3戦で韓国と対戦する。前日にカナダに敗れた日本は、グループAを1位通過した韓国に勝利することが、決勝進出の絶対条件。敗れれば3位決定戦に回ることが決定。決戦のマウンドには、今大会絶好調の田浦文丸が上がる。

侍ジャパンU-18代表、カナダに黒星 決勝進出かけ韓国と激突 清宮「勝ち切りたい」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 日本のスタメンは以下の通り。

1(右)藤原恭大
2(遊)小園海斗
3(三)安田尚憲
4(一)清宮幸太郎
5(左)櫻井周斗
6(DH)中村奨成
7(捕)古賀悠斗
8(中)丸山和郁
9(二)西巻賢二
投手・田浦文丸(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)