侍ジャパンU-18代表、韓国に4-6で敗れ決勝進出ならず 清宮「勝って終わりたい」

記事まとめ

  • 侍ジャパンU-18代表は韓国に4-6で敗れ2勝3敗、3位決定戦でカナダと再戦する
  • 4打数無安打に終わった清宮幸太郎(早稲田実業)は「申し訳ない」と敗戦を悔やんだ
  • 10日(日本時間11日)の3位決定戦には「やっぱり最後勝って終わりたい」と力を込めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております