オリ吉田正が最多安打&首位打者、鷹サファテは50S…17年第24週投打5傑【パ編】

オリ吉田正が最多安打&首位打者、鷹サファテは50S…17年第24週投打5傑【パ編】

オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】

第24週を5戦全勝で終えたソフトバンク

 プロ野球は24週目を終え、パ・リーグはソフトバンクの独走態勢が加速している。

【パ・リーグ第24週(9/4-9/10)】
ソフトバンク 勝率1.000(5試合5勝0敗0分)
楽天 勝率.600(5試合3勝2敗0分)
西武 勝率.500(6試合3勝3敗0分)
オリックス 勝率.400(5試合2勝3敗0分)
日本ハム 勝率.400(5試合2勝3敗0分)
ロッテ 勝率.167(6試合1勝5敗0分)

 ソフトバンクは全勝、それに続くのが3位楽天。2位西武は3勝3敗の五分で、楽天に1ゲーム差と迫られている。ロッテは1勝5敗と大きく負け越し、借金は40に達した。パ・リーグのチーム順位はほぼ固定されている。優勝マジック5のソフトバンクは、早ければ14日にも2年ぶりの優勝が決まる。

【打者5傑】

○安打
1吉田正尚(オ)9
2ロメロ(オ)8
2松田宣浩(ソ)8
4田村龍弘(ロ)7
4今宮健太(ソ)7
4森友哉(西)7

○本塁打
1今宮健太(ソ)2
1大谷翔平(日)2
1山川穂高(西)2
1中村奨吾(ロ)2
1秋山翔吾(西)2
1レアード(日)2
1ペーニャ(ロ)2

○打点
1今宮健太(ソ)6
1デスパイネ(ソ)6
3大谷翔平(日)5
3T-岡田(オ)5
3栗山巧(西)5

○盗塁
1田村龍弘(ロ)2
1T-岡田(オ)2
1源田壮亮(西)2
1荻野貴司(ロ)2
1秋山翔吾(西)2

○打率(規定打席以上)
1吉田正尚(オ).474
2田村龍弘(ロ).467
3ロメロ(オ).400
4松田宣浩(ソ).381
5オコエ瑠偉(楽).375

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1今宮健太(ソ)5.96
2山川穂高(西)5.76
3松田宣浩(ソ)5.47
4吉田正尚(オ)5.13
5大谷翔平(日)4.52

 オリックスの吉田正尚が最多安打、首位打者で週間2冠に輝いた。8月の月間MVPになった西武山川も引き続き好調が続く。ロッテの田村は7安打に加え、捕手ながら最多タイの2盗塁をマークするなど機動力も見せた。その他、シーズン終盤に1軍登録された楽天オコエが高打率をキープしている。

投手は…

【投手5傑】

○勝利
1武田翔太(ソ)1
1菊池雄星(西)1
1加藤貴之(日)1
1藤平尚真(楽)1
1千賀滉大(ソ)1
1則本昂大(楽)1
1金田和之(オ)1
1高梨裕稔(日)1
1和田毅(ソ)1
1石川柊太(ソ)1
1久保裕也(楽)1
1山岡泰輔(オ)1
1野田昇吾(西)1
1内竜也(ロ)1
1東浜巨(ソ)1
1平井克典(西)1

○セーブ

1サファテ(ソ)4
2平野佳寿(オ)2
2増田達至(西)2
2松井裕樹(楽)2
5田中靖洋(ロ)1
5増井浩俊(日)1

○ホールド
1近藤大亮(オ)3
1モイネロ(ソ)3
1岩嵜翔(ソ)3
4福山博之(楽)2
4シュリッター(西)2
4ヘルメン(オ)2

○奪三振
1岸孝之(楽)14
2菊池雄星(西)10
2高梨裕稔(日)10
4武田翔太(ソ)8
4藤平尚真(楽)8
4上沢直之(日)8
4金子千尋(オ)8

○防御率(規定投球回数以上)
1菊池雄星(西)0.00
1武田翔太(ソ)0.00
1藤平尚真(楽)0.00
1加藤貴之(日)0.00
5多和田真三郎(西)1.29
5則本昂大(楽)1.29
5千賀滉大(ソ)1.29
5涌井秀章(ロ)1.29

○PR(Pitching Run)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回で算出

1菊池雄星(西)32.40
1武田翔太(ソ)32.40
3加藤貴之(日)26.40
4藤平尚真(楽)25.20
5多和田真三郎(西)16.20
5則本昂大(楽)16.20
5千賀滉大(ソ)16.20
5涌井秀章(ロ)16.20

 リーグ防御率は3.60。西武・菊池とソフトバンク・武田翔太が完封勝利。日本ハム加藤は7.1回を零封した。ソフトバンクのサファテはNPB記録の48セーブを達成し、一気に50セーブに到達している。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)