【MLB】イチロー米史上最年長中堅スタメン更新、43歳327日で鮮やかな左前ヒット

【MLB】イチロー米史上最年長中堅スタメン更新、43歳327日で鮮やかな左前ヒット

マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】

「2番・中堅」で8月9日以来となるセンター先発出場

 マーリンズのイチロー外野手は14日(日本時間15日)、敵地でのフィリーズ戦に「2番・中堅」で先発出場。第1打席で鮮やかな左前打を放った。

 8月9日ナショナルズ戦以来となるセンターでの先発出場となったこの日。イチローは初回1死走者なしの場面で第1打席を迎えると、フィリーズ先発トンプソンの4球目ツーシームを振り抜いた。打球はレフト前に抜けるヒットとなった。

 5試合ぶりの安打でメジャー通算安打3074安打とし、歴代21位のキャップ・アンソン(3081本)まで残り7本とした。また、5回で試合が成立すれば、自らの持つメジャー史上最年長中堅スタメン記録を更新(43歳327日)する。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)