日本ハム杉浦稔大&紺野あさ美夫妻に長女誕生「自覚が芽生えました」

日本ハム杉浦稔大&紺野あさ美夫妻に長女誕生「自覚が芽生えました」

今年7月に日本ハムに移籍した杉浦稔大【写真:石川加奈子】

今年1月1日に電撃結婚、7月にヤクルトからトレード移籍

 日本ハムは15日、杉浦稔大投手に第1子となる長女が誕生したと発表した。母子ともに健康だという。

 杉浦は今年1月1日に元モーニング娘。でテレビ東京の紺野あさ美アナウンサーと結婚。待望の第1子誕生に「新しい家族が増えてより一層、プロ野球選手として、父としての自覚が芽生えました。しっかりと家族を支えていけるように、さらに精進をしていきたいと思います」とコメントした。

 国学院大から2013年ドラフト1位でヤクルトに入団した杉浦は、背番号「18」が与えられ、エース級の活躍を期待されたが、怪我に泣かされる日々を送っていた。今年7月に屋宜照悟とのトレードで日本ハムへ移籍した。今季の1軍登板は、ヤクルトで5試合にとどまっている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)