エンゼルス大谷翔平、投手復帰2戦目は2回途中5四球2失点で降板して雪辱ならず

記事まとめ

  • エンゼルス大谷翔平が投手復帰2戦目となるアストロズ戦に、805日ぶり勝利をかけて登板
  • 大谷は初回は8球で無安打無失点に抑えたが、2回は2者連続押し出し四球を許した
  • 投手復帰1戦目のアスレチックス戦では、1死も取れずに3四球3安打5失点だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております