エンゼルス大谷翔平のメディカル情報がメディアに漏洩 MLB機構が調査開始へ

記事まとめ

  • エンゼルスに入団決定した大谷翔平が10月にPRP注射を施していたと、米国で報じられた
  • 機密情報であるべきメディカル情報が漏洩したことを、MLB機構が問題視しているという
  • 大谷の情報がどこからメディアに漏洩したのか、MLB機構が調査を開始することになった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております