【日本シリーズ第2戦】巨人が大敗 巻き返すためのキーマンは捕手の炭谷銀仁朗か

記事まとめ

  • 巨人は日本シリーズの第2戦で、ソフトバンクホークスに2-13の大敗を喫し0勝2敗
  • 野口寿浩氏は「巨人が複数得点を取れれば、シリーズ全体の流れが変わる可能性」と分析
  • 「岡本和真がタイムリーを打って点が入る形が、巨人にとっては1番いい」と解説した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております