エンゼルス大谷翔平の投手復帰は見切り発車か 試合をつくるのは来季以降にも

記事まとめ

  • エンゼルス・大谷翔平が3度目の実戦形式の打撃練習に登板し50球を投げた
  • ソーシア監督は「実戦マウンドで増やしていけばいい」と試合ごとに球数を増やす方針
  • 復帰後の投球内容は二の次で、試合をつくるのは来季以降になる可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております