ソフトバンク千賀滉大が負傷降板で工藤公康監督は痛手 メジャー挑戦白紙の可能性も

記事まとめ

  • ソフトバンクの千賀滉大が6日、ピッチャーライナーを捕球した際に負傷し降板となった
  • 「左足首の捻挫」と発表されたが復帰時期は未定で、工藤公康監督にとって大きな痛手に
  • 千賀はポスティングを認めてもらうラストチャンスだったが、MLB挑戦白紙の可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×