広島東洋カープ中村奨成、実戦復帰した阪神タイガース戦で頭部に死球が直撃し負傷退場

記事まとめ

  • 広島の高卒2年目捕手、中村奨成が二軍戦で左側頭部に死球を食らい、負傷退場となった
  • 阪神は藤浪晋太郎が先発したが降板、中村奨にぶつけたのはドラ4ルーキーの齋藤友貴哉
  • 中村奨は昨秋に自打球で左膝を負傷、今春に右肋骨を疲労骨折し阪神戦で実戦復帰した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております