阪神タイガースの藤浪晋太郎が大炎上で初回KO 「死球恐怖症」の壁か

記事まとめ

  • 阪神の藤浪は中日戦初回、満塁弾を浴びるなど7失点を喫し自己最短となる1回KOされた
  • 今季は6勝10敗と勝ち星が遠く、残り登板数からして2ケタ勝利は絶望的となっている
  • 積み重なる死球で恐怖感が芽生えているのかもしれませんと評論家は指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております