福岡ソフトバンクホークスが大逆転負けで3連覇ならず 工藤公康監督が進退伺を提出か

記事まとめ

  • 福岡ソフトバンクホークスが最大11.5ゲーム差をつけながら大逆転負けで3連覇を逃した
  • 大差から優勝を逃したため、工藤監督が進退伺を出すのではという声も地元では聞かれる
  • 手腕を疑問視する関係者もおり、一部選手からは、秋山前監督待望論も出ているらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております