【楽天ジャパンオープン】錦織圭が臀部の痛みで棄権も軽症 フィジカル専門家は危惧

記事まとめ

  • 錦織圭が左臀部の痛みで楽天ジャパンオープンの2回戦を棄権した
  • 錦織の故障は重いものではなく軽度の軽い筋膜炎だが、今後の出場は慎重な判断が必要
  • フィジカルトレーナーの平山昌弘氏は「錦織は相当疲れがたまっている」と危惧した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております