WBC日本代表は試合以外も大苦戦 大谷翔平不在の損失100億円か

記事まとめ

  • 侍ジャパンとソフトバンクによるオープニングマッチの視聴率がわずか5%だった
  • 28日の台湾プロ選抜戦も空席が目立ち、1日の同戦のチケットも残席があるという
  • 大谷が出場辞退で経済効果でいえばマイナス100億円はくだらないと球界関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております