【WBC】初優勝目指す米国、先発にレイズのアーチャー起用 昨季19敗のエース右腕

記事まとめ

  • WBC初優勝を目指す米国が1次ラウンドの先発にレイズのアーチャー投手を起用と発表
  • 初戦のマウンドを託されたアーチャーは、昨季33試合で9勝を挙げながら19敗を喫した
  • レイズのエース右腕はコロンビアの強力打線をどう料理するかが注目される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております