【春のセンバツ】早実は延長戦制し明徳義塾破る 注目の清宮幸太郎は4打数1安打

記事まとめ

  • 明徳義塾の馬淵監督は、92年の夏、星稜・松井秀喜を5打席連続敬遠して白星をつかんだ
  • 馬淵監督は、早実・清宮幸太郎に関し「誰でも彼でも松井くんと一緒にするな」と話した
  • 清宮は馬淵監督が送り出した北本を第1打席でいきなりとらえたが、4打数1安打だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております