不振ハム中田が復活 金髪から黒髪に戻し1カ月ぶり本塁打

不振ハム中田が復活 金髪から黒髪に戻し1カ月ぶり本塁打

見事な復活(C)日刊ゲンダイ

 やれば出来るもんだ。

 3日、日本ハムの中田翔(28)が久々にホームランを打った。七回の先頭打者で、高校時代は共に「ビッグ3」と騒がれたロッテ先発の唐川から、左翼に12号ソロ。7月3日以来、実に一カ月ぶりの本塁打だ。

 この日の中田はひと味違った。前日には髪もヒゲもキンキラキン。どこのヤカラかといった風体だった。

 しかし、2日の2失策を反省したのだろう。わずか一日で茶髪に染め直し、少しは心を入れ替えたようだ。

 打率2割ちょっと、得点圏打率は2割以下とサッパリ打てず、この日は「6番・一塁」で出場した中田。髪の色を変えて打てるなら、これから日替わりで髪を染めたらいい。


関連記事(外部サイト)