長嶋氏が金田さんお別れ会に…巨人宮崎キャンプ訪問はあるのか?

長嶋茂雄氏の巨人宮崎キャンプ訪問に山口寿一オーナー含み 「体調を見ながらに」

記事まとめ

  • 昨年死去した金田正一さんのお別れの会に、長嶋茂雄氏や王貞治氏、野村克也氏らが参列
  • 長嶋氏は巨人1年目のデビュー戦で国鉄と対戦し、金田氏に4打席連続三振に抑えられた
  • 長嶋氏の宮崎キャンプ訪問について、巨人の山口寿一オーナーは含みを持たせている

長嶋氏が金田さんお別れ会に…巨人宮崎キャンプ訪問はあるのか?

長嶋氏が金田さんお別れ会に…巨人宮崎キャンプ訪問はあるのか?

祭壇に向かって拝む長嶋終身名誉監督(中央)。右は野村氏(C)日刊ゲンダイ

プロ野球の国鉄(現ヤクルト)、巨人で歴代最多の通算400勝を挙げ、昨年10月6日に86歳で死去した金田正一さんのお別れの会が21日、都内の帝国ホテルで行われた。巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(83)、ソフトバンクの王貞治球団会長(79)、野村克也氏(84)ら球界関係者など約500人が参列した。

 弔辞を読んだ巨人の原辰徳監督(61)は「偉大な野球人の先輩である金田さんから頂戴したたくさんの教えは、私が後世に伝えていきます」と締めた。その後、長嶋氏の「あの日、金田さんからプロの洗礼を浴びたことで私の野球人生がスタートしたといっても過言ではありません。偉大な金田さんと同じ時代にプレーできたことに心から感謝しています」との弔電が読まれた。

 長嶋氏は巨人1年目のデビュー戦で国鉄と対戦。金田氏に4打席連続三振に抑えられた話は、あまりにも有名だ。

 実はこの日、当初は会場に長嶋氏の姿は見られなかった。ミスターは欠席か……。会場中の誰もがそう思ったとき、献花の際に本人が登場。両脇には関係者が付き添っていたが、会場はどっと沸いた。

 かつて恒例だった長嶋氏の宮崎キャンプ訪問はあるのか。

 巨人の山口寿一オーナーは前日のスタッフ会議終了後、「(体調は)悪くなっていることはない。宮崎は遠いですから、キャンプまでは難しいかもしれない。ミスターが来てくだされば、みんな士気が高まる。本当はありがたいのですが、大事なミスターですから」と慎重な姿勢を見せた。一方で「体調を見ながらになると思います」と含みも持たせている。

 この日、公の場に姿を見せたことで、少し可能性が膨らんだかもしれない。「ミスターが宮崎に来てくれれば話題になるのに……」とスポーツマスコミはアテにしているのが実情だ。

 はっきり言って、今年の巨人キャンプは話題に乏しい。FA戦線で立て続けに敗れ、昨年の丸のような大物の加入はなし。佐々木、奥川のような世間に名の知れた新人も皆無だ。さらに大物OB松井秀喜氏のキャンプ訪問も「特にそういう話は聞いていない」と山口オーナーが明かしたように、原監督が復帰してから2年連続で見送られるもようとなっているのだ。

 元号が令和に変わって初の春季キャンプ。いまだにミスター頼みから脱却できないのでは、あの世からカネやんに怒られそうである。

関連記事(外部サイト)