西武・岸がサヨナラ打=プロ野球・西武―楽天

 西武がサヨナラ勝ち。四回に栗山の内野ゴロで1点を返し、七回に川越の中前打で同点。九回2死二、三塁から岸が右前打を放って決着をつけた。7番手の平良が3勝目。楽天は二回に2点を先取したが逃げ切れず、連勝は3で止まった。 (了)【時事通信社】