亜大の岡留、粘り強く完投=東都大学野球

亜大の岡留、粘り強く完投=東都大学野球

中大戦で力投する亜大の岡留=14日、神宮球場

 救援登板が多い亜大の岡留が先発し、149球を投げ切った。二回に2ランを浴びると、四回には1死満塁のピンチ。ここを併殺打に打ち取って追加点を許さず、味方の援護も受けて2失点で完投した。

 横手気味のフォームから力強い球を繰り出す右腕。11日のドラフト会議で阪神から5位指名を受けた。「優勝のために落とせない試合だったので、勝ちにこだわって投げた」。浮かれることなく、淡々と話した。(了)

【時事通信社】