巨人担当記者が、巨人を蝕む3つの病巣を指摘 高橋監督の慎重発言でネガティブ記事増

記事まとめ

  • 沖縄キャンプを打ち上げた巨人だが、評論家たちは「史上最悪のキャンプ」と酷評
  • 巨人担当記者によれば、「ヨシノブ巨人を蝕む3つの病巣」があるという
  • 救世主と期待されるのが早実の清宮幸太郎だが、巨人と早大は険悪な関係が続いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております