日本ハム連敗ストップ 加藤4勝目、ロッテ唐川9敗

日本ハム連敗ストップ 加藤4勝目、ロッテ唐川9敗

5回裏ロッテ2死満塁、加藤(左)はペーニャを空振り三振に仕留めて声を上げる(撮影・松本俊)

<ロッテ2−3日本ハム>◇3日◇ZOZOマリン

 日本ハムは1回、内野ゴロの間に1点先制。レアードの犠飛で2点目を挙げた。先発加藤は、3回までロッテ打線を2安打無失点。

 ロッテ唐川は2回以降、中盤まで0に抑えた。日本ハム加藤は5回5安打無失点で、勝利投手の権利を持って交代した。

 日本ハムは7回、中田が12号ソロで加点。継投で逃げ切り、連敗を4で止めた。加藤が4勝目。増井が16セーブ目。ロッテは連勝を逃した。唐川が9敗目。