大阪桐蔭が甲子園練習 エース徳山「戻ってきたな」

大阪桐蔭が甲子園練習 エース徳山「戻ってきたな」

元気良くグラウンドに駆けだす大阪桐蔭ナイン(撮影・前田充)

<全国高校野球選手権:甲子園練習>◇4日

 史上初の2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭が、甲子園練習の大トリで登場した。大きなかけ声で練習を始めると、ノック、打撃練習と、てきぱきとこなした。エースの徳山壮磨投手(3年)は「『あー戻ってきたな』と思いました。つい最近ここで試合をしていたのがよみがえりました」と優勝したセンバツの試合を思い出していた。

 史上初の快挙の期待がかかる今大会。主将の福井章吾捕手(3年)は「優勝を目指しています。どこよりも日本一という気持ちは大きい」と力強く語り、西谷浩一監督(47)も「春夏連覇の意識はあります。プレッシャーはありません」と周囲の注目をものともせず、センバツ王者が夏の栄冠も取りに行く。