楽天茂木が2戦連発、お返し先頭打者弾「出来過ぎ」

楽天茂木が2戦連発、お返し先頭打者弾「出来過ぎ」

1回裏楽天無死、左越えに先頭打者本塁打を放つ茂木(撮影・野上伸悟)

<楽天8−5ロッテ>◇5日◇Koboパーク宮城

 楽天茂木栄五郎内野手(23)が、2試合連続となる14号ソロを放った。

 「1番DH」で出場した茂木は、初回、先発の美馬がロッテの加藤に先頭打者アーチを許したその裏、涌井の速球を捉え左翼スタンドへ運んだ。先頭打者としてお返しの1発をお見舞いしたリードオフマンは「最近、なかなかストレートを仕留められていなかったが、この打席ではしっかり仕留められた。出来過ぎです」と笑みを浮かべた。