西武十亀オリックス戦先発「中軸に仕事をさせない」

西武十亀オリックス戦先発「中軸に仕事をさせない」

先発する8日オリックス戦に備えてキャッチボールを行う西武十亀(撮影・佐竹実)

 西武十亀剣投手(29)が7日、先発する8日オリックス戦に備え、メットライフドームで行われた投手練習に参加した。

 キャッチボールやダッシュ、体幹トレーニングなどで調整。前回1日の楽天戦では7回無失点の好投で6勝目を挙げた。チーム13連勝中は2戦2勝と好調を維持。7月19日時点で11あった首位とのゲーム差は5・5まで詰めており「上に上がるためには、どのチームもたたかないといけない」と引き締めた。

 今季のオリックス戦は3試合に先発し、1勝1敗。「うちの打線は打ってくれるので、(相手打線の)中軸に仕事をさせないように、細心の注意を払って投げたい」と力を込めた。